株式会社住タック

スタッフブログBlog

2016年02月22日赤城牛を使用したステーキ丼とカレーだけで勝負するおしゃれなごはん屋さん「上尾ごはん」に行ってみた

こんにちは。
住タックのウェブ担当北川です。

昨日のランチは昨年9月に上尾駅西口にオープンしたおしゃれなごはん屋さん「上尾ごはん」に行ってきました。

DSC_0147

フェイスブックで知人が投稿しているのを見掛けて一度は行ってみたいと思い続けて苦節数ヶ月…。
やっと行くことができました。

白を基調にしたおしゃれなカフェのようなインテリアが良い感じのこちらのお店ですが、すっきりしているのはインテリアだけではなくメニューの方もちょースッキリです。

食事のメニューは赤城牛を使用したステーキ丼とカレーだけという潔さ。

さて、どっちにしようかとメニューに穴が空くほど睨みつけながら悩んでいたんですが、ふと視線を移すと「そののち、カレー。 プチカレー 350円」の文字が…。

DSC_0140

なんだー。そんなのあるんなら早く言ってよー!と早速ステーキ丼+プチカレーを注文してみました。

↓ こちらが注文を受けてから丁寧に焼き上げてくれたステーキ丼(味噌汁、漬け物つき)です。
DSC_0142

土鍋で炊いたごはんの上に敷き詰められたレアに焼き上がった赤城牛がちょーステキでしたよ。

これで価格は1,000円。

ランチとしてはちょっと贅沢しちゃった感じですね。
今日は勢い余ってプチカレー350円も頼んでしまったので家計には大打撃ですorz

↓ で、こちらがそのプチカレー。
DSC_0146

散財しちゃった勢いにまかせて旨味のぎっしり詰まったステーキ丼のお肉をやっつけたあとは、残ったごはんに赤城牛がホロホロになるまでしっかり煮込まれたカレーを掛けて、そりゃもうしあわせ倍増です。

デザートの「おとなプリン」も気になったので次回はそちらもいただきたいと思います。

是非一度お試しあれ。

ただ、席数がカウンター4席と4人掛けのテーブルが二つだけと少な目なので、平日のランチタイムなどはすぐにいっぱいになっちゃいそうな感じ。

できるならちょっと時間をズラした方が良いかもですね。

上尾ごはんさんは、上尾駅を西口に出て徒歩3分。
↓ こちらのショップカードの地図が分かりやすいです。
DSC_0139

上尾駅西口の商店街モンシェリーを抜けたところの突き当り、谷津観音堂のとなりにあります。

Service

住タックへのお問い合わせはこちら。
お問い合わせ